タロット『愚者(フール)』の意味【相手の気持ち/恋愛/仕事/人間関係】

  • URLをコピーしました!
こんにちは!不可思議大好き管理人のチルチルです♪

私は、世の中の「不思議」が大好きで、様々な占いのセッションに加えて、好きが高じてシータヒーリング®︎のヒーラーになるために講座を受けたりしています。

今回はタロットカード『愚者(fool)』について、「正位置」「逆位置」を深掘りして書いていこうと思います。

タロットカードを触り始めてどういう意味か知りたい。更にもっと感覚的にカードリーディングを深掘りしたいという方にオススメの記事となっています。

最後までお付き合いくだされば幸いです♪

それでは、いってみましょうー!
目次

タロットカード『愚者(fool)』があらわすものは?

タロットカード『愚者(fool)』は出発自由・冒険・楽天的・天真爛漫】のカード!

タロットカード『愚者(fool)』には、絵柄を見てすぐ目に飛び込んでくる若者のように、軽やかでふらりと気ままで自由に旅する様子が描かれています。

そのような、タロットカード『愚者(fool)』のキーワードは【出発・自由・未知・冒険】!

何ものにも縛られずスタートを切る、無限の可能性にあふれるカードです。

タロットカード『愚者(fool)』の絵柄に描かれたシンボルたちの意味するものは?

タロットの絵柄には、そのシンボルそれぞれに意味があります。

ここでは、タロットカード『愚者(fool)』の絵柄に描かれたシンボルたちの意味を書いてみました。

その一つ一つの意味を知っていれば、カードのイメージがしやすく、タロットリーディングの手助けになるかと思います♪
絵柄に描かれたシンボル『数字の0(ゼロ)』は、新しいことがここから始まることが感じ取れます。
何もないまっさらな状態を意味しています。

絵柄に描かれたシンボル『白い太陽』は、神聖さをあらわし、けがれなきものの象徴神から祝福されていることを意味しています。

絵柄に描かれたシンボル『黄色い空』は、白い太陽から放たれた光が豊かに空に満ち溢れています。明るくて暖か。
楽しく喜びに溢れた状態を意味しています。

絵柄に描かれたシンボル『水色の氷山』は、遠方に見える氷山は世間の厳しさや試練を表しています。
遠方に見える氷山は世間の厳しさや試練を表しています。
遠方ですので、今すぐではありませんが、将来的には課題が発生することを意味しています。

絵柄に描かれたシンボル『崖』は、断崖絶壁に立つ若者は、その空を見上げて恐怖心などありません。
ただ、この断崖絶壁がどのくらいの高さなのか。また、その下には何があるのかは分かりません。
いずれにせよ、旅の道中に何らかの困難が待ち受けていることを意味しています。

絵柄に描かれたシンボル『緑色の服』は、その裾は風をはらみ、その軽やかさを表しています。
緑ははつらつとした若さ溢れる新緑を思い浮かばせ、その明るい旅立ちと成長を意味しています。

絵柄に描かれたシンボル白いバラ』は、小さなそのバラは儚くもその手で輝いています。
汚れのない・純真無垢な心を意味しています。

絵柄に描かれたシンボル『担いだ棒とバッグ』は、立派で高価な杖そうです。
この若者が裕福な身であることを意味しています。
また鳥の刺繍のバッグは鳥のように、旅の軽やかさを意味しています。

絵柄に描かれたシンボル『羽付の帽子』は、羽根はバッグに描かれた鳥の刺繍と同様に軽やかさの象徴を意味しています。

絵柄に描かれたシンボル『白い犬』は、若者の連れている白い犬は神聖な魂の導き手として描かれ、その旅の行く末を見守っていることを意味しています。

タロットカード『愚者(fool)』の「正位置」・「逆位置」の意味の違いは?

タロットカードには、一枚のカードでも「正位置」と呼ばれるものと「逆位置」と呼ばれるものでは、意味合いが変わってきます。

「正位置」は、絵柄の上下が正しいカード

「逆位置」は、絵柄の上下が逆転しているカード

です。

この意味合いの違いをこれからみていこうと思います。

タロットカード『愚者(fool) 』正位置の意味

  • 始まり
  • 捉われない
  • 個性
  • 無限の可能性
  • 無邪気さ
  • 冒険
  • 開花
  • 楽天的
  • 天真爛漫
タロットカード『愚者(fool) 』には、本来『出発』『自由』『楽天的』『天真爛漫』といった意味があります。

このカードが正位置で現れた時、新たなことの始まりやそのいく道が軽やかで自由に溢れたものになることを暗示しています。

仮に危険が差し迫っていても、楽天的で前向きですので、殻に閉じ込められることがなく、その未来に無限の可能性が秘められています。

何かを成し遂げたい人は、結果を気にせず積極的な気持ちが大切です。

また、タイミングとしては旅立ちの時期。

例えば結婚も同じく旅立ちのときとして捉えることができますので、このタイミングで行動に移すといい結果へ進む可能性が高いでしょう。

タロットカード『愚者(fool)』逆位置の意味

  • 無責任
  • 自分勝手
  • 軽率無謀
  • いい加減な気持ち
  • 不安定
  • 消極的
  • 可能性がない
  • 不自由
  • 非現実的
  • 経験不足
タロットカード『愚者(fool) 』逆位置で現れた時、このカードの本来持つ意味のマイナスの面が目立つようになります。

自由な振る舞いが自分勝手さや無責任さに繋がったり、楽天的な気持ちがいい加減さや軽率で無謀さに繋がることを暗示するようになります。

このカードが逆位置で出た時には、勢いに任せず一度立ち止まって、自分や状況を注意深く見た上で判断するほうが良いでしょう。

また恋愛面で言うと、このカードは浮気といった意味合いも出てきます。相手との関係が刹那的なものや遊びといった関係になることに注意しましょう。

【テーマ別】タロットカード『愚者(fool)』のメッセージ・解釈(正位置/逆位置)

タロットカード『愚者(fool)』が示す【恋愛運・出会い運】は?

【恋愛運(出会い)】のタロットカード『愚者(fool)』の「正位置」のメッセージ・解釈

【恋愛運(出会い)】でタロットカード『愚者(fool)』が正位置で出た時、
  • 頭で考えすぎることなく、今を楽しみ、気持ちは軽やかに交流を持ってみましょう。 そうすれば、出会いの確率はグンっと上がります。
  • 控えめは禁物!イキイキとした自分を表現しましょう。
と読み取れます。

また、タロットカード『愚者(fool)』には、『捉われない』『スタート』の意味もありますので、一目惚れで恋が始まることも暗示しているでしょう。

【恋愛運(出会い)】のタロットカード『愚者(fool)』の「逆位置」のメッセージ・解釈

【恋愛運(出会い)】でタロットカード『愚者(fool)』が逆位置で出た時、
  • 刹那的な遊びの恋に気をつけましょう。
  • 短い恋を繰り返しそうです。
  • 知り合いの紹介など地に足が着いた出会いを求めると良さそうです。ドラマのような出会いは難しそうです。
と読み取れます。

『自分勝手』『無責任』といった意味合いがありますので、遊びの恋短い恋の繰り返しに繋がります。

また、『軽率な行動』という意味がありますので、腰を据えて出会いを求めるほうが良さそうです

タロットカード『愚者(fool)』が示す【片思い】は?

【恋愛運(片思い)】のタロットカード『愚者(fool)』の「正位置」のメッセージ・解釈

【恋愛運(片思い)】でタロットカード『愚者(fool)』正位置で出た時、
  • 堅苦しく考えないで、フランクさを大切にするとそのチャンスはやってきそうです。
  • 自分がどう思われているかはあまり考えないで行動することが大切です。
と読み取れます。

タロットカード『愚者(fool)』正位置が、『天真爛漫』というがありますので、思うがままに自分が心地よく動いたほうが、良い状況が得られるでしょう。

【恋愛運(片思い)】のタロットカード『愚者(fool)』の「逆位置」のメッセージ・解釈

【恋愛運(片思い)】でタロットカード『愚者(fool)』逆位置で出た時、
  • お相手は本気で向き合ってくれていない可能性があります。中途半端&不安定な関係に気をつけて。
  • うまく願いが通じても、交際は「熱し易く冷め易い」関係になるかも。少し堅い感じで慎重に。
  • 恋人がいる方を好きになっているかも。
と読み取れます。

タロットカード『愚者(fool)』には『中途半端』という意味がありますので本気で向き合ってくれず、また逆位置ということもあり『不自由『可能性がない』という意味もありますので、そこから恋人がいる可能性も暗示しますので、片思いの気持ちに覚悟が必要になってきます。

タロットカード『愚者(fool)』が示す【片思いの未来】は?

【恋愛運(片思いの未来)】でタロットカード『愚者(fool)』正位置で出た時、

【片思いの未来】のタロットカード『愚者(fool) 』の「正位置」のメッセージ・解釈

  • あなたの行動次第で、これから恋愛関係が築け、付き合ってもらえる可能性があります。
と読み取れます。

タロットカード『愚者(fool)』には『無限の可能性』という意味がありますので、恋人になれる可能性があるということを意味します。純粋な気持ちで、軽やかな気持ちで行動しましょう。

【片思いの未来】のタロットカード『愚者(fool) 』の「逆位置」のメッセージ・解釈あ

【恋愛運(片思いの未来)】でタロットカード『愚者(fool)』逆位置で出た時、
  • ちゃんと向き合ってもらえておらず、恋愛関係を築いていくのは難しそうです。
と、読み取れます。

タロットカード『愚者(fool)』には『いい加減な気持ち』『可能性がない』が意味もありますので、可能性が低いことを暗示します。現状のままだと恋愛関係を築いていくのは難しいので、行動を考える必要が出てきそうです。

タロットカード『愚者(fool)』が示す【相手の気持ち】は?

【相手の気持ち】のタロットカード『愚者(fool)』の「正位置」のメッセージ・解釈

【恋愛運(相手の気持ち=片思い)】でタロットカード『愚者(fool)』が正位置で出た時
  • 重たい関係は避けたい。
  • 今を楽しみたい。
  • 一緒にいて楽、リラックスできる存在。
  • 一緒にいて楽しくて舞い上がっているかも?!
  • 少しふわふわしているかも、心ここにあらずです。
  •  一時的に現実逃避している可能性もあります。
  • ただ、あなたの笑う顔が見たいだけで、そこに下心は無いようです。
と、読み取れます。

恋愛感情かどうかを正しくはかるのは難しいですが、人としては好かれているかな、という感じです。
【恋愛運(相手の気持ち=両思い)】でタロットカード『愚者(fool)』が正位置で出た時
  • 今、一緒にいられることが楽しくて嬉しいと思っています。
  • 一緒にいて楽、リラックスできる存在であり、気心知れた相手だと思っています。
  • あなたとお付き合いができていることに舞い上がっていて、先のことは考えていません。
  • 今目の前にいるあなたの笑う顔が見たいだけなので、深く考えず行動してくるところがあるかもしれません。
  • 一緒にいることで解放感を感じているかも!
  • 自由気ままに自分でいられる相手だと思われています
と、読み取れます。

未来がどうなるかというよりも、今が楽しい、幸せというところに意識が向いています。
【恋愛運(相手の気持ち=不倫・人に言えない恋)】でタロットカード『愚者(fool)』が正位置で出た時
  • 今、一緒にいることが楽しいので一緒にいる。
  • 一緒にいて楽な人、何も考えなくていい相手(責任を取らなくていいという意味も含まれます)。
  •  現在の状態に舞い上がっていたり、自分に酔ったりしているかも。
  • 一時的に快楽を求めており、その現実逃避の相手という可能性があります。
  • 一緒にいることで解放感を感じているかも!
  • ただ、純粋にあなたの笑う顔が見たいだけ、それ以上は望んでいないピュアな状態です。
と、読み取れます。

「何も考えていない」の意味をきちんと理解したいところです。
純粋に想いに浸っているのか、それとも後腐れがない、面倒臭くないと思われているのか。。。

【相手の気持ち】のタロットカード『愚者(fool)』の「逆位置」のメッセージ・解釈

【恋愛運(相手の気持ち=片思い)】でタロットカード『愚者(fool)』が逆位置で出た時
  • 当たり前の存在すぎて、緊張感に欠けるのでそこに男女という意識があるかはわかりません。
  • 特別に意識はしていないでしょう。
  • 今は他のことを考えているのであなたのこと(恋愛)は考えられない状態です。
  • 何かに追い詰められている状態なので、逃避先として“いい人”と思われています。
  • のらりくらり考えずにここまで来てしまったので、どうしたいのか(どうしたらいいのかが)わからなくなっているかも。
と、読み取れます。

良くも悪くも、深くは考えていないという印象です。
【恋愛運(相手の気持ち=両思い)】でタロットカード『愚者(fool)』が逆位置で出た時
  • 当たり前の存在すぎて緊張感に欠けるため、良くも悪くも気を使わない相手(使わなくても良い相手)だと思っている。
  • 何も考えていない(考える必要が無い)と思っている。
  • 何か他に気になることがあって、集中できていない状態です。
  • 何かに追い詰められていて、考え込んでいます(中にはサプライズやプロポーズなどをしようとして悩んでいることもあります)。
  • とりあえず付き合ってはいるけど…。
と、読み取れます。

真剣になにかに悩んでいるか、関係性に慣れすぎて緊張感にかけているか、割と極端な感じがあります。
【恋愛運(相手の気持ち=不倫・人に言えない恋)】でタロットカード『愚者(fool)』が逆位置で出た時
  • どこまでもハマっていくような予感がしているが気付かないふりをしている。
  • 特別な意識はしておらず、とりあえず現状維持かなと考えている。または、上の空である(つまり、何も考えていない)。
  • この関係性を終わらせないと、清算をしようと思っている(良くも悪くも両方取れます)。
  • 本人もなぜこうなったのかがわからなくなっているかも。
と、読み取れます。

タロットカード『愚者(fool)』が示す【恋愛運(復縁の可能性)】は?

【恋愛運(復縁の可能性)】のタロットカード『愚者(fool)』の「正位置」のメッセージ・解釈

  • 別れた相手はそれほど悪い印象を持っていないようです。
  • 前と同じではその関係は刹那的でまた同じように別れが待っています。 そのことを頭の片隅に置いていると、今度は楽しい関係が待っているでしょう。
と、読み取れます。

【恋愛運(復縁の可能性)】のタロットカード『愚者(fool)』の「逆位置」のメッセージ・解釈

  • 可能性は薄いです。
  • もし、上手くいったとしても中途半端な関係になったり短い恋になりそうです。
と、読み取れます。

タロットカード『愚者(fool)』が示す【仕事運】は?

【仕事運】のタロットカード『愚者(fool) 』の「正位置」のメッセージ・解釈

  • 自由に働ける環境で働けるでしょう。また、そういう場に身を置くことで思いがけないチャンスが得られます。
  • アーティストなどクリエイティブな才能を生かす仕事などと相性がいいです。個性と自由な感性を信じてください。
と、読み取れます。

【仕事運】のタロットカード『愚者(fool)』の「逆位置」のメッセージ・解釈

  • 浮き沈みのある集中力や無責任な態度により大きなトラブルが発生する可能性があります。
  • うんざりとした気持ちで無責任に逃げ出したくなることも。
  • 仕事が長続きしないことも暗示しています。職を転々としそうです。
と、読み取れます。

タロットカード『愚者(fool)』が示す【人間関係】は?

【人間関係】のタロットカード『愚者(fool)』の「正位置」のメッセージ・解釈

  • 新しい人間関係が生まれるでしょう。
  • 気軽で楽しい友達付き合いやライトな人付き合いが吉。
  • お互いの立場や自由を尊重すると良い結果が得られそうです。
と、読み取れます。

【人間関係】のタロットカード『愚者(fool)』の「逆位置」のメッセージ・解釈

  • ルーズな振る舞いがギクシャクとした関係を招く可能性があります。約束や時間をしっかり守りましょう。
  • 自分勝手になっていないか気をつけましょう。協調性を大切に。
と、読み取れます。

タロットカード『愚者(fool)』のまとめ

いかがでしたか?

タロットカード『愚者(fool)』は、大アルカナの始まりのカードです。

これからの始まりを予感させる軽やかさのある若者には、これから先、いろいろな経験を経て成長していくのでしょう。。。

とてもワクワクとしたカードでしたね!

タロットは、俯瞰して意味を捉えることが大切とされています。
ここで書かれた内容が、皆さんもリーディングの手助けになることを祈ります♪

それでは、ここまでお読みいただきましてありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる