プロフィール 藤井まり 和西こまき


HOME > プロフィール

Marisan.JPG

藤井まり

北海道出身 鎌倉在住
1947年生まれ 早稲田大学出身。夫である故藤井宗哲とともに
鎌倉・稲村ガ崎にて精進料理塾『禅味会』の指導にあたる。
中国・北京に留学し薬膳・中国精進料理を研究。
アメリカ・フランス・イギリス・マレーシア・韓国や日本各地で講師を務める
傍ら「心と食の問題」をライフワークとし活躍する。
また近年『健康と心と美』は同じものであることを提唱。
心が元気なら美しくいられること、体が健康なら心も健やかである
日常を大切にしていくことを若い世代に伝えている。

・飲食店舗へのレシピ提供
・出版・書籍への原稿執筆
・日本の食文化の海外への講演会
ブログ『人生また、旅』http://blog.livedoor.jp/fmari28/

画像112.6.jpg

藤井小牧(ふじいこまき)

1977年、神奈川県生まれ。葉山在住
精進料理研究家、食養指導士。父は僧侶で精進料理家の故藤井宗哲氏、母は精進料理家の藤井まり氏。企業・行政の食育イベント味覚調査研究・子ども・妊婦の食事指導、講師などの活動を展開している。精進料理ケータリング「エネルギー食堂」の女将などを務め、食の大切さを伝えている。好きな言葉は「食は心なり」。胡麻豆腐食歴30年。パリでの料理教室行い精進料理を広める。
醗酵食品の調査・研究・レシピ開発も行う。
著書『まあるい毎日』

カフェ風精進料理屋 「エネルギー食堂」 
・ 精進弁当の仕出し・パーテイー料理
・ 食育講師・講座
・企業・店舗のレシピ提供

精進料理 鎌倉不識庵